藤田恒三(フジタコウゾウ) アートディレクター
by kzblog
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
広告、写真集、CD ジャケットなどのアートディレクション及びフォトグラフィー、企業のブランディングやクリエイティブに関わるコンサルティングも手がける。

無類の麺好き。

MY WORKSへGO!!
↓↓↓↓↓↓
ixno.com


LINK

ハーブマン高野済のアロマ&ハーブ通信

ナポリばかの食いしん坊日記

笑顔の種と眠る犬 藤田朋子公式ブログ

LESLIE KEE BLOG

ND CHOW BLOG

Lovely days 風間ゆみえBLOG

GReeeen HIDEの人生は重荷を背負いて遠き道を行くが如し

HOME GROWN TANCO BLOG

以前の記事
2013年 11月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ギリシャ サントリーニ島
b0138231_228742.jpg

b0138231_2302461.jpg

遥かなる太古、広大な大西洋には一つの巨大な大陸が存在したという。
その名はアトランティス大陸。
しかし、今から約12000年前、突如襲った未曾有の天変地異により、
アトランティス文明は一昼夜で滅亡し、大陸は暗く深い海の底へと沈んでしまったという。

1960年代の終わり、ギリシアの考古学者によって、アトランティス=サントリーニ島説が初めて発表された。彼によると、アトランティスはミノス文明のことで、紀元前1500年にエーゲ海南部キクラデス諸島のサントリーニ島の噴火によって壊滅したと断定した。
さらに1967年に、遺跡が発見されそこには、アトランティスの首都ポセイドニアを思わせる環状水路、直線水路を備えた都市プランが施されていたことが明らかとなった。

これにより、サントリーニ島が、アトランティス大陸に深く関わっていることが
学術的にも有力だということだ。

調べてみると、サントリーニ島って、すごいじゃん。

なんて思って、

朝食を食べているときに、
目の前の海に見える海を眺めてみると
ここが
海に沈んでしまった火山の火口でったことが
はっきりとわかった。

まあ、仕事とはいえ
男4人でこんなにロマティクなところにいるのも
どうなんだ!?

って思ってたけど。。。

歴史や伝説を胸に

ここにいると

結構、感慨深いね・笑
b0138231_2311374.jpg

[PR]
# by kzblog | 2010-04-14 02:33
業務連絡です!
b0138231_1932315.jpg

[PR]
# by kzblog | 2010-03-19 19:35
ハワイ島です!
また、ハワイ島にいます。
今日は、
マウナケアの山頂で朝日を浴び、
ビーチ沿いのジミーさんのお宅で、
夕陽を浴びました。

体のリズムが
地球のリズムと同期した。

b0138231_18531181.jpg
b0138231_18532778.jpg

[PR]
# by kzblog | 2010-03-15 18:57
その日のこと。。。
僕は韓国のソウルにある飲食店でランチを食べていました。

飲食店に入り、オーダーが終わった頃、、
壁に大きなスクリーンがおりてきて
オリンピックの中継が流され始めました。
b0138231_1450240.jpg

その瞬間から、その飲食店の客は完全にキムヨナの応援団に。。。
b0138231_14475283.jpg

その後、真央チャンの演技にも皆、くぎづけ。
いいジャンプには、皆、拍手もしてました!

敵陣で敵陣の喜びを感じるのも、
悪くないと思った瞬間でした。

というわけで、
韓国ロケもうまく行きました。
山崎さん、キムさん
どうもありがとう!

そーいえば、滞在先のホテルで
こんなシャワーが。。
b0138231_1505943.jpg

[PR]
# by kzblog | 2010-03-01 15:03
地球を凝縮した島〜ハワイ島〜
ハワイ島から帰国しました。
充電完了です!
b0138231_19332777.jpg
b0138231_19333317.jpg
b0138231_19334449.jpg
b0138231_19335995.jpg


サニーさん
エミーさん

ありがとう!!!
[PR]
# by kzblog | 2010-02-09 19:40
地球のへそ。
ハワイ島に来ている。

やっぱり、ここ、大自然と、
物質社会のバランスが最高。

昨日は明け方まで、星空を眺めていた。

「充電が切れてた」ことに気づいた。

東京のハイスピードの中で走っていて
自分自身の中にパワーがなくなっていたことにも
気づけていなかった。

毎日、毎日、
四角いモニターの中の、人が創ったものを見すぎていて、
丸い空のなかの自然がつくるものを眺めることを忘れていた。

「見る」のも楽しいが、「眺める」のは、心にも体にも効く。

いづれにせよ。

人は、そのなかに、
目に見えない自分自身を探しているような気がする。


人が創ったモノものはわかりやすくて、楽しいが
宇宙が創ったものは難解だけれども、圧倒的に美しい。

美しすぎて、たまに恐怖を抱く瞬間がある。
でも、その恐怖は「知らない」「見たことない」という
経験値のないことからくる恐怖で、
自己の成長を願う人間は、ある意味、この「恐怖」と一生戦うことになる。

しかし、でっかくて難解な宇宙をゆったりと眺めていると
なんとなく、

『ALL LIGHTな感じ!?』

を与えてくれる。

やっぱり、旅っていいなぁ。
b0138231_1184415.jpg

[PR]
# by kzblog | 2010-02-05 11:45
情報VS情熱
例えば、ある遠い島にある宝物を探しているとする。
その島は地図に載っていない。
おおよそ太平洋のどのあたり位しかわからない。

その島から帰ってきた人々をみると
素晴らしい笑顔をしている。当然その島に行きたいと願う。

だから、周りの人から情報を聞いたりWEBなどで情報を集める。

すると、大多数の失敗者と少しの成功者の情報が大量に見つかる。
何人が命を失ったとか。嵐のうえ、奇跡的にたどり着いたとか。

たいていの情報はそこに行くのは「むつかしい」という情報だ。
圧倒的にみつかるのは、普通の人には「出来ない」という情報だ。

「行きたい」という「情熱」と「出来ない」という「情報」との戦い。

「情熱」VS「情報」

たいていの場合、情報が勝つ。
そして、行かない。
(気になっていたレストランを検索したところ、
あまりおいしくないという意見があったのでやめる。
といったパターンに似ている。)

情報が大量にある今の世界では
頭の中では、かなり近くまで行けることが出来る。

しかし、その大量にある情報のおかげで、頭だけが疲労してしまい
いつのまにか、心のなかにある情熱が薄れ、
「心」が「頭」に負けて「体」は1歩も、その島に近づいていない。

本当は余計な情報がない方が、
思い切って宝島に向かい船を出せることができるかもしれない。

今の世界では、なにひとつ経験してないのに
知ってるつもりになっていることが多い。

気をつけてないと、便利だった情報は、情熱を蝕む。

いろんな人に、いろいろな宝島があると思うが

僕はとりあえず

行けるところまで行ってみて

その先は、そこに着いたときに

考えてみようと思う。
[PR]
# by kzblog | 2010-01-28 02:03
職業病?!
昨日のテレビをみていたら、
政治家の秘書が捕まった件で検察が捜査に入った時の映像が
ダークでディープなBGMで演出、加工され流されていた。

あのように編集された映像と音楽が繰り返し流されると
その裏側に、どんなに正義があったとしても
その中の被写体は、完全に悪役に見える。(感じる)

40年も生きていると、とんでもない警察官に出会ったり、
事実が面白ろおかしく、ねじ曲げられる報道にであったりして
子供の頃、教え込まれていた常識が
いかに真実でないかを痛感させられる経験もしているので
ああいった加工、編集された報道の映像をみると
制作者がどんな意図で編集したのかが、非常に気になってしまう。

これって職業病かな?
[PR]
# by kzblog | 2010-01-18 15:04
2010年。
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。
[PR]
# by kzblog | 2010-01-05 10:55
仕事納め
2009年。

本日で仕事納めです。
例年、最後の最後までデザイン作業に追われている
IXNOですが、今年も例年通りです。

メンバーの半分がデザイン作業で半分が大掃除。

普段は気づかないけれど、一度”掃除”というモードで見ると
結構、汚れやら、ホコリがたくさんあるもんですね。

正月は、今年1年分の頭の中に溜まってしまった
汚れやホコリをきれいに掃除したいと思っています。

皆様、今年1年、お世話になりました。

ありがとうございました!

2010年もよろしくお願いします!

それでは皆様、良いお年を!!

ps、忘年会、、、あと3つ!!
[PR]
# by kzblog | 2009-12-29 14:20